Bauer バウアー Vapor 1X SE Griptac グリップ有 グリップ有 シニア用 コンポジット ホッケースティック – ’16 モデル

¥21,538

こちらの商品はBauer バウアーのVapor 1X SE Griptac グリップ有 グリップ有 シニア用 コンポジット ホッケースティック – ’16 モデルです。

クリア

説明

こちらの商品はBauer バウアーのVapor 1X SE Griptac グリップ有 グリップ有 シニア用 コンポジット ホッケースティック – ’16 モデルです。

──【メーカーカタログより】──
This 2016 model will see many of the features from the previous generation to carry over. Just like top of the line Supreme and Nexus models, Bauer continues to use a single molding process called Monocomp technology which allows them to remove excess material all while improving balance and performance consistency. Other shared features that are exclusive to Bauer’s highest end models are TeXtreme(R) technology and the eLASTech resin system. TeXtreme(R) is a strong carbon fiber that is 20% lighter than conventional carbon, so it reduces weight in the stick without sacrificing strength. In the Vapor 1X SE, it is an eye-catching silver color and is distinctly recognizable by its large checker board-like pattern. The eLASTech resin system enhances durability by adding reinforcements in the resin that help reduce the spread of micro-fractures and helps extend the life of the sticks “”pop””. The Micro Feel II shaft profile is unchanged and has rounded corners and double-concave walls which allows the shaft to fit comfortably into your hands, resulting in easier puck handling and superior control. The blade of the 1X SE features AERO-SENSE 2 technology. This is a complex lightweight combination of a dual density AERO FOAM 3 core and an evolved SENSE layer that work together to dampen vibration and improve durability. Durability stitches create excellent adhesion between the core, the SENSE layer and the silver TeXtreme(R) blade wrap. Additionally, this entire Vapor line includes Bauer’s Pure Shot Blade Profile which is that visible expanded throat design that reduces the amount of blade deflection or the twisting / opening of the blade while shooting. This results in a blade that is lightweight and durable yet offers excellent feel, playability and performance AERO-SENSE II blade core SENSE technology QRT Taper technology Monocomp technology Pure Shot blade profile Lightweight Silver TeXtreme(R) Micro Feel II shaft dimension Double concave walls

──【機械翻訳】──
この2016年モデルでは、前世代の多くの機能が引き継がれます。最高級のSupremeおよびNexusモデルと同様に、BauerはMonocompテクノロジーと呼ばれる単一の成形プロセスを引き続き使用して、バランスとパフォーマンスの一貫性を向上させながら、余分な材料をすべて除去できるようにします。バウアーのハイエンドモデル専用の他の共有機能は、TeXtreme(R)テクノロジーとeLASTech樹脂システムです。 TeXtreme(R)は、従来のカーボンより20%軽量な強力なカーボンファイバーであるため、強度を犠牲にすることなくスティックの重量を軽減します。 Vapor 1X SEでは、目を引くシルバーカラーであり、大きなチェッカーボードのようなパターンではっきりと認識できます。 eLASTech樹脂システムは、樹脂に補強材を追加することで耐久性を高め、マイクロフラクチャーの広がりを減らし、スティックの寿命を延ばします。マイクロフィールIIシャフトプロファイルは変更されておらず、丸みを帯びています。コーナーと両凹の壁により、シャフトが手に快適にフィットし、パックの取り扱いが簡単になり、コントロールが向上します。 1X SEのブレードは、AERO-SENSE2テクノロジーを採用しています。これは、デュアル密度AERO FOAM 3コアと進化したSENSEレイヤーの複雑で軽量な組み合わせであり、連携して振動を減衰させ、耐久性を向上させます。耐久性のあるステッチにより、コア、SENSEレイヤー、シルバーのTeXtreme(R)ブレードラップの間に優れた接着性が生まれます。さらに、このVaporライン全体には、バウアーのPure Shot Blade Profileが含まれています。これは、撮影中のブレードのたわみやブレードのねじれ/開きの量を減らす、目に見える拡張スロートデザインです。これにより、軽量で耐久性がありながら、優れた感触、プレイアビリティ、パフォーマンスを提供するブレードが得られます。AERO-SENSEIIブレードコアSENSEテクノロジーQRTテーパーテクノロジーMonocompテクノロジーピュアショットブレードプロファイル軽量シルバーTeXtreme(R)マイクロフィールIIシャフト寸法二重凹面壁

※こちらは機械翻訳です. 誤訳の場合もご考慮の上、参考程度にご参照ください.

──【スペック】──
Product Length : 0.00
Stick Finish : Grip
Model Family : Vapor
Stick Blade :
Textured : No
Brand : Bauer

追加情報

オプション

Left 102 flex P02